Flowers

お花の定期便ーひまわりのフレッシュブーケ

本日までに10セット発送完了。 梱包作業してるところで宅配業者さんが集荷に来ちゃってドタバタだったけど、 娘が慣れた手つきで伝票を整理したりして手伝ってくれました。 あとは無事に届くのを祈るのみ。 (さらに…)

img_9413のコピー

お花の定期便&母の日のナチュラルブーケ

5月のお花の定期便と、母の日のお花を発送。 今年の母の日は13日だけど、その前後に仕入れに行けないので、 1週間前倒しにさせて頂きました。 (さらに…)

img_8225

お花の定期便ー4月のバースデーブーケ

今回仕入れてきた花たちは、大学院でお世話になっている先生から、 奥さまのお誕生日用にとオーダー頂き、ブーケにして発送。 春色の可愛い花たちを10種類以上使って作りました。 今月のお花の定期便用と合わせて仕入れてこれたので、コスパ良し。 月末にもう一回仕入れに行きたいと思いつつも、やはり時間が取れず...。 4月はこの1回きりになってしまいました。 クレマチス(綿雪)と、うさぎの尻尾のような花うさぎが 花の間で揺れて可愛いです。 (さらに…)

20180407-01

お花の定期便ーマカロン色のブーケ

3月2回目のお花の定期便。 並べて写真を撮る時間がなかったので、発送直前のフラワーボックスに入れた状態で撮影。 毎月定期便をオーダーしてくれるOさんから、「マカロンみたいなパステルカラーがいいな」と リクエストされたので、柔らかな色合いの春の花を集めてみた。 明日は長男の卒業式。 時間の流れが早くて、振り落とされないようについていくのが精一杯な毎日。 22/Mar/2018

IMG_1588

お花の定期便ーホワイトデーのラナンキュラスブーケ

明日はホワイトデー。 日本におけるバレンタインデーは、 「女性から男性へチョコレートで愛を伝える日」ですが、 世界におけるバレンタインデーは、 男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝えあう日。 欧米では、メッセージカードを交換したりするそうですが、 あわせて、男性から女性に花を贈ることが最もポピュラーです。 (http://www.flower-valentine.com/about/から引用) と言いつつ、なかなか浸透しないよね、フラワーバレンタイン。笑。 昨日仕入れてきた花は、お花の定期便用ではあるけれど、 Facebookで「ホワイトデーのお返し用にどうですか?」と投稿したら、 男性からのオーダーを多く頂きました。 お花を選ぶのってハードルが高いとよく聞くので、 今回のように、「予算内でおまかせ」だと、男性からの花贈りがもっと身近になるかな? 希望のブーケに仕上がっているといいのだけど。。。 そして、仕入れすぎた花を買い取ってくれたお友達の皆さんもありがとう! *** ラナンキュラス(Pシレンテ、ローズ、シャルロット、ハーマイオニー、テグミン) バラ(マンスフィールド、アルヌブラン、バニラクリーム) スイトピー(ブルーフレグランス、宿根ピー) ヒペリカムピンク(ココカジノ) ストック(チェリーカルテット) スミレ(カルメン) フリージア(ブルーシー) リューココリネ コデマリ 13/Feb/2018

20180313-05

お花の定期便ーバレンタインカラーのブーケ

バレンタインカラーで、赤と紫の春の花もりもり。 いつも市場から連れて帰ってきた後に、切花栄養剤を使って水揚げしているので、 茎の腐りやすい春の花も長持ちする。料理も花も下ごしらえが大事。 ヒヤシンスの香り、天に向かって伸びるラックスフラワー、ひらひらのラナンキュラス…癒される。 *** ・パンジー(オーキッド) ・バラ(ナギサウェーブ) ・チューリップ(マスコット、クラッカーパーロット) ・ラナンキュラス(シャルロット、タニャン、ラックス) ・スカビオサ(テマリワイン) ・フリージア(ブルーシー) ・トリック ・クリスマスローズ ・ヒヤシンス ・スイトピー(アズキ) 09/Feb/2018

20180108-04

お花の定期便ーレモンイエローのブーケ

1月26日。新年一発目の仕入れ。 朝4時に、冷凍庫みたいな寒さの中で自転車こいで花の仕入れに行くなんて、 ほんと頭おかしいよなぁと思うんだけど(しかもそのあとは普通に仕事だし、) 寒くても、疲れてても、花に触れることがすきなんだから、仕方ないねー。 今月のお花の定期便は、春の花をもりもりと。 白に寄せたつもりだったけど、出来上がりはレモンイエロー系?今まで作ったことのない色味に仕上がりました♪ 好きな花を好きなだけ仕入れて来れるのも、オーダーしてくれる人がいるからこそ。ほんと感謝しております。 今月もオーダー下さった皆さま、ありがとうございました♡ (さらに…)

fullsizeoutput_3185

クリスマスリース 2017 ver.

Merry Christmas☆ 久々にブログを更新しようと思ったら、アクセスできなかった…(海外にいるからでしょうか?) 10月以降ほとんど時間が取れず、ブーケもクリスマスリースも、全てのオーダーにお応えできず、申し訳ございませんでした…。 来年もゆるーいペースになりそうですが、「できるときに、できるだけめいいっぱい」花作りを楽しみたいと思っています。 いつも応援して下さる皆さま、ありがとうございます。 素敵な年末年始をお過ごしください。

IMG_4397

バラいっぱいのナチュラルバスケット

9月2回目の仕入れは、バラ盛りだくさんで。 「9回目の結婚記念日に贈るアレンジメント」としてオーダー頂きました。 単身赴任をしているご依頼主さんは、毎月、奥様に花を贈ってるんですって。 やさしーーー!! 奥様の好みに合わせた、ナチュラルな色のバラをメインに、 くるくる(のちにフワフワになる)クレマチスや、 ほんのり色づき始めた姫リンゴ、 白い粒粒のフジバカマと、薄ピンクのダリアを入れました。 写真で振り返ると、春色ですね・・・。 市場には、紅葉した実や、渋い色味の花々もあったので、 もうちょっと季節感を出すべきだったかな・・・。 バラの間には新鮮なゼラニウムも仕込んだので、 香りも楽しんでもらえたらいいな、と思います。 (さらに…)

20170925_02

アーティフィシャルフラワーのウェディングブーケ

韓国での挙式用にアーティフィシャルフラワー(造花)でブーケを作りました。 海外挙式だと、花の手配が難しいし、 気に入った色味でオーダーできるかもわからないし、 そもそも、どこが信頼できるお花やさんなのか・・・と 悩まれる人も多いはずで。 その点、アーティフィシャルフラワーって便利ですよねー。 今回初めてアーティフィシャルフラワーでブーケを作ってみて 改めて感じました。 季節問わず好きな花が手に入るし、 色味の調整も自由自在で、 多少乱暴に取り扱っても、花びらが傷つくこともないから 海外挙式にはぴったり!! しかも最近のアーティフィシャルフラワーって 本当に良くできてるから、パッと見、生花と変わらないもんね。 (さらに…)

20170916-232S

← 戻る

←古い記事を見る